審美歯科

審美歯科

審美歯科

人の数ある欲求の中でも、より健康でいたい、より若々しく、そしてより美しくありたいという願いは、どなたでも上位にランクされる自然な欲求ではないでしょうか?笑顔は全ての人に与えられたそれ自体、美しいものです。その笑顔にさらなる磨きを掻けるのが審美歯科です。
美しい歯並びは一生の財産でしょうし、白く輝く、ピカピカした歯は人を魅了します。

黄ばんだ歯や黒ずんだ歯茎、虫歯の治療後の変色した歯、笑うと見える金属歯、デコボコした歯並び、チョット不揃いな歯、歯と歯にある隙間、どれも美しくやり変え、治療出来ます。

審美をする事で、貴方が人に与えるイメージは驚くほど変わります。
そして、なにより、ご自身の口元や笑った時見える、虫歯の治療の痕跡を残さない白く輝く歯に自信を持たれ、満足される事でしょう。

審美歯科治療とは?

歯の機能を修復するだけでなく、より美しく、自然な歯にする治療を総称して審美歯科治療と言います。
歯が欠損した部分に入れる被せ物や入れ歯(補綴物:ほてつぶつ)に、セラミックを使った審美治療が一般的です。

オールセラミックによる補綴

  • 治療前
  • 色合わせ
  • 治療後

かみ合わせも考えた審美歯科治療

当院では全顎的な治療に矯正治療も取り入れているので、見た目はもちろんのことかみ合わせもよくなるので結果として長持ちすることとなります。1本の歯の見た目が気になる方から、全体的に虫歯や歯周病が進んでいる方まですべての方に満足のできる歯科治療を提供していきます。

  • 治療前
  • 治療後
  • 治療前
  • 治療後
  • 治療前
  • 治療後

セラミックの特徴

ハイブリッドセラミックは天然歯のように白く、美しい歯を再現します。長年の使用にも磨り減らず、変色しません。

  • セラミックは身体に優しい

    金属を使用しないので、金属アレルギーの心配はありません。
    ※治療内容によっては、金属を使用する場合もあります。

  • セラミックは色調イロイロ

    肌の色が人により違うように、歯の色にも個性があります。
    セラミックはあなたの歯の色に合わせて色調を調整できます。

  • セラミックは歯茎も美しく

    歯茎を変色させない金属もありますが、金属を使ったクラウンやクラウンブリッジは歯茎と接している部分を黒く変色させます。セラミックは化学反応による腐食がなく、歯茎を変色させることはありません。

  • セラミックは変色しない

    セラミックは入れたときは白かったのに、いつの間にか黄色くなった。という事がありません。

  • セラミックは丈夫で長持ち。

    セラミックは強度に優れており、磨り減らず長くご使用いただけます。

比較

※料金は全て税抜き表示

オールセラミッククラウン 120,000円又は150,000円(2タイプ)

歯の土台から歯の裏側迄、全てセラミックを使用します。強度は大変強く、限りなく透明で、多少高額ですが、美しい素材なので前歯に向きます。

セラミッククラウン 95,000円

医療用のファインセラミック(陶材)は耐久性に優れ、限りなく天然歯に近い色調を再現します。

ハイブリッドセラミック 65,000円

ファインセラミック(陶材)を極限まで多く含む樹脂の混合材。
耐久性に優れ加工性も良く歯科医療用として幅広い治療に適応します。
奥歯にも前歯にも向きます。お手軽価格なので、患者さんに好まれます。

硬質レジン 保険診療内治療可能

こちらも優れた材料ですが、吸水性や磨耗性があるため、使用期間中に臭いがついたり、変色することは避けられません。 セラミックには吸水性がないため、臭いも変色もなく、美しさを保ちます。

ホワイトニング

濃度の薄いジェル(ホワイトニング剤)を長時間歯面にあててゆっくり、優しく、持続的に脱色します。
ジェルの成分(過酸化尿素)はもともと口腔内の消毒に使われていたものですから、安全で歯の構造を変えずに歯が白くなります。
ここでは、お値段も安く手軽なホームブリーチングをご紹介します。
その安全性については、FDA(アメリカ食品医薬品局)、ADA(アメリカ歯科医師会)でも認められております。
歯科医師の指導を受け、ご自分がご自宅で行いながら、白い歯を取り戻していただくホームブリーチングと院内でするオフィスブリーチングがあります。

石川デンタルクリニックのホワイトニング

当院では、患者さまご自身で、自宅などで取り組んでいただけるホームホワイトニングを中心に行っています。
オフィスホワイトニングは即効性がありますが、その分後戻りが早く、薬品の濃度が高いため、術後に痛みが出るといったデメリットがあります。

ホームホワイトニングはオフィスホワイトニングに比べると、効果があらわれるまでに時間が必要です。しかし、ゆっくりと時間をかけて白くしていくため、後戻りが少なく、より白い歯を実現できます。

ホームホワイトニングの方法

  1. まず、歯科医が歯と歯茎が健康な状態であるか診察します。過去に入れた詰め物を取り替えたり、虫歯の治療が必要な場合もあります。
  2. そして歯の型を取ります。その型から専用のトレーを作製します。
  3. 作製したトレー(専用のマウスピース)を口の中にいれて合っているか確認します。その後ご自宅でのやり方を説明します。
  4. ご自宅で歯を磨いた後、ホワイトニングジェルをトレーの中に米粒大くらいの適量を入れていきます。
  5. そのトレーを上下の歯に装着して数時間様子を見ます。そののちに外して歯を磨きます。この作業を続けることで歯が白くなるのです。