都会のこいのぼり|調布市仙川の歯医者さん石川デンタルクリニック 仙川駅より30秒

スタッフ通信

都会のこいのぼり

スタッフ通信

こんにちは、歯科助手の菅沼です。
今年に入りもうすぐ半期にはいります。時間が経つのは早いなと、、日々充実しているからでしょうか  笑

主人の母が脳梗塞で倒れてから4年経ちます。
母と日向ぼっこをしていると、目の前にインターナショナルスクールがあるのですが、そこに鯉のぼりがユラユラと揺れて久しぶりに都会で見る鯉のぼりを眺めていました。

 

母の歯ブラシをしていると、歯列が…えっ!1番奥の歯が内側に倒れているではないですか。明らかに折れてる状態。母は後遺症で失語症もあり言葉が出ません。周りの人が気にしてあげないと対処できないのです。だから、食欲もなく水分すら進まない状態だったんだと。私はその日知り、家族と相談して後日、抜歯になりました。歯の痛みは凄く分かるので身内だと尚更辛かったです。
歯は大事ですね。

健康のありがたさ、歯も同じです。美味しい物を自分の歯で食べたいですよね?

母に会いに行った帰り、主人と食事しましたが食べてる主人をみながら、歯は丈夫ですが血液ドロドロな感じがして苦笑いしてしまいました。

 

改めて、食事とお口の健康に気を遣っていかなければと思いました。