子供の矯正治療について|調布市仙川の歯医者さん石川デンタルクリニック

歯のコラム

第23回 石川デンタル通信~子供の矯正治療について~

歯のコラム

お子様の歯並びでお悩みの方も多いと思います。歯並びが悪くなる代表的な原因を挙げてみたいと思います。

 

・態癖(乳幼児期を過ぎての指しゃぶり、常に口を開いている、唇をかみしめる、頬杖など)

・嚥下癖(飲み込む力が弱い、飲み込む時に舌を出す)

・乳歯のむし歯

・遺伝(顎の大きさ、歯の大きさは遺伝します)

・食生活(極端に固いものを食べない、噛まずに丸飲みする癖があるなど)

・鼻炎(常に鼻が詰まっていると口呼吸になり、歯並び悪化の大きな原因になります)

 

意外に思われる歯並び悪化の原因があったのではないでしょうか。

早期治療で、癖の改善や簡単な装置入れるだけで治るものもあれば、しっかり治療が必要な

場合まで様々です。

まずはしっかりと矯正の診断を受け、お子様にベストな時期で治療を開始しましょう。